斉藤ブラザーズは結婚してる?好きな女性のタイプは正反対!職歴と年収から考察

斉藤ブラザーズは結婚してる?好きな女性のタイプは正反対!職歴と年収から考察 プロレスラー
【スポンサーリンク】

全日本プロレスで人気の双子レスラー斉藤ブラザーズ。

GLEATでのタッグ王座G-INFINITYを11回防衛、全日本プロレスの世界タッグ選手権王座を4回の防衛、「2023年度プロレス大賞」で新人賞を獲得し、プロレス界で目覚ましい活躍を続けています。

プロレス以外でも、宮城県のミヤギテレビ『OH!バンデス』の人気コーナー『TAXIめし』のレポーターを務めたり、地元 宮城県角田市のPR大使、角田警察署の一日警察署長など、活躍の場が広がっています。

ヒール(悪役)だけど、律儀で優しくてお茶目な人柄が見えるところや、仲の良い双子の掛け合いが面白いところも人気ですね。

そんな大人気の斉藤ブラザーズ、イケメンでクールな 兄・斉藤ジュン選手とワイルドな弟・斉藤レイ選手は結婚しているのでしょうか?

好きな女性のタイプも気になります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

斉藤ジュン(@fujinoumi_jun)がシェアした投稿

  • 斉藤ブラザーズは結婚しているのか?
  • 斉藤ジュン選手と斉藤レイ選手の好きな女性のタイプは?

斉藤ブラザーズの過去のインタビューや、意外な職歴から、結婚や彼女に関する情報をピックアップしていきたいと思います。

【スポンサーリンク】

斉藤ブラザーズは結婚している?

斉藤ブラザーズは、1986年12月19日生まれで 2024年で38歳です。

年齢的には結婚して子供がいることも想像できます。

相手が一般人の場合はあえて発表しないでしょうし、聞かれていないのに言う必要もないので、なかなか情報が出てこないですよね。

ただ個人的には、インタビューや過去の意外な職歴から、結婚していないのでは?と思っています(あくまでも推測)

好きな女性のタイプは正反対

好きな食べ物や趣味は、ほとんど一致しているという斉藤ブラザーズ。

好みで違うのは、兄の斉藤ジュン選手が甘いものが大好き!弟のレイ選手は好きだけど兄ほどではない。という部分だけのようです。

そんな好みが似かよっている双子の兄弟ですが、好きな女性のタイプは正反対というほど違います。

斉藤ジュン選手の好きな女性のタイプ

「俺あんまりちょっと気の強い人が苦手で、もちろん気が強くても優しい人はいると思うけれども、まぁ、ちょっと温和というかあまり怒らない人がいいな。」
引用元:YAHOO!ニュース

斉藤ジュン選手は、優しくて穏やかなタイプの女性が好きなようです。

斉藤レイ選手の好きな女性のタイプ

レイ選手は、ジュン選手から「弟は気が強い人が大好きで、怒られるのが好きみたいで(笑)」と言われて、「そんなこたぁねぇよ(笑)」と返していましたが、好きなタイプはというと

「いやあ、俺はだから反対にもっと我が強いっていうか、リードしてくれるようなタイプがいいかもしんない」
引用元:YAHOO!ニュース

これって、ジュン選手の言うとおりなのでは?

なんだか北斗晶さんと佐々木健介さん夫婦を思い浮かべてしまいますね。

【スポンサーリンク】

斉藤ブラザーズの意外な職歴

結婚して子供がいると、安定した環境を考えるようになるし、職業や住居を変えるのも独身のときほど簡単にはいかなくなります。

そういう点では、斉藤ブラザーズはどちらも意外な職業で住まいを変えています。

大学卒業後 相撲部屋へ入門

斉藤ブラザーズは、中学までを宮城県角田市ですごし、高校から父親の母国アメリカへ移住します。

高校と大学をアメリカで過ごし、インターネットで相撲部屋を検索して、大学卒業後に大相撲の出羽海部屋に入門

イケメン、ハーフ、双子、190センチ以上の大型新人と期待されていました。

力士時代、健康診断を受けている斉藤ブラザーズ
ジュン選手の四股名、藤の海
レイ選手の四股名、藤の花
この頃は爽やかイケメンですね。

残念ながら大相撲では期待どおりの活躍はできず、関取に昇進できないまま、8年後の2017年 31歳で引退します。

【スポンサーリンク】

大相撲力士からプロレスラーになるまで

力士を引退後、全日本プロレスの入門テストを受けたのが2020年、その間の3年間は別の職業についています。

アメリカへ戻り「トラックドライバーになろうと思っていた」という兄のジュン選手を、弟のレイ選手がプロレスへ誘います

ジュン選手は最初は断っていたそうですが、レイ選手は諦めずに誘い続けて、ジュン選手の気持ちが動き「相撲は不完全燃焼だった。だから、日本に帰ってきて『いっちょ、やってやろう』という気になった」と言います。

一方、レイ選手は力士を引退後、北アルプスの白馬岳の山小屋で働いていた時期があります。

元々アウトドアが好きだったこともあり、山岳救助を題材とした漫画『岳』の影響で「山岳救助隊に話を聞きたい」というのが動機だったそうです。

見た目で山男の雰囲気はありますが 山小屋で働いていたとは意外すぎますよね。

山小屋での生活は良いトレーニングになったとのことで、プロレスラーとしての体作りにも役立つ生活だったようです。

その後、ジュン選手とレイ選手は、2020年12月に全日本プロレスに入門して、2021年6月34歳でプロレスラーとしてデビューします。

【スポンサーリンク】

職歴からの推測

幕下力士は、大部屋での共同生活なので、関取に昇進するか引退しなければ結婚はできません。

力士を辞めてから住居は、日本→アメリカ→日本と移動。

レイ選手の場合は、日本の山の中で生活している期間もあります。

プロレスに入門してからは、練習生の場合は合宿所や練習所に住み込みで食事や生活費などは無料ですが、試合に出なければ給料はありません。

団体によっては数万円もらえるところもあるようですが、一般的には ほぼ無収入だと言われています。

デビューしてからも新人で知名度がなければ、平均年収は100~200万円程度で、アルバイトをしながらリングに立つ選手が多いようです。

力士時代に関取に昇進していればプロレスラーとしてもっと話題になったでしょうが、力士としてもほぼ無名だったので、当初はプロレス業界内で期待される程度だったでしょう。

ここまでの斉藤ブラザーズは住居も収入も安定していない状態といえます。

これまでの期間に結婚するとなると、無収入の夫を支えるほどしっかりとした収入があるか、離れて暮らすことに理解のある相手ということになります。

現在の斉藤ブラザーズ

名前が知られ固定ファンができる中堅選手で平均年収500~800万円くらい、大きな団体の有名な選手で1000万以上と言われています。

斉藤ブラザーズの場合は、活躍しているとはいえまだデビューして3年目。

メディアに登場するようになったのも、昨年(2023年)からです。

プロレスラーとしてはまだまだこれからという状態ですが、テレビの出演料もあることから、有名選手に近い年収はあるかもしれません。

数年ぶりの出羽海部屋
数年の間での斉藤ブラザーズの変化が大きい!

結婚する経済力はできたとは思うので、付き合っている彼女がいるのなら、これからというところではないでしょうか。

【スポンサーリンク】

斉藤ブラザーズは結婚してる?まとめ

人気プロレスラーの斉藤ブラザーズの好きな女性のタイプと、結婚しているかどうかを意外な職歴と年収から考察してみました。

  • 好きな女性のタイプは、ジュン選手は「優しくて穏やかなタイプ」、レイ選手は「我が強くてリードしてくれるタイプ」
  • 力士時代は大部屋の共同生活なので結婚は無理。
  • 力士を引退してプロレスに転向するまでは、住まいも収入も安定していない。
  • プロレス入門からデビューまで収入はほとんどない。
  • 昨年(2023年)から活躍の場がひろがりメディアに登場するようになって大人気に!

イケメンでクールなジュン選手と、ワイルドなレイ選手の好みのタイプの女性が正反対なのが面白いですね。

プロレスラーとしてこれからもっともっと活躍していくと思うので、人気はさらに上がっていくでしょう。

今のところはまだ結婚していないのでは?と思っていますが、今後結婚や彼女に関しての情報が公開されたら記事を追記していきます。

▶ 斉藤ブラザーズの父親はアメリカ人で兄は10歳上、ジュンとレイの性格の違いは?
▶ 斉藤ブラザーズ 過去2回の兄弟対決の結果は?ジュンとレイ兄弟の強さの秘密
▶ 斉藤ブラザーズは双子でハーフの悪役プロレスラー!元大相撲力士でタクシー飯が大人気

プロレスラー
【スポンサーリンク】
エンタメ時事ノート